居住者が教える、福岡空港周辺に住む3つのメリットとデメリット

シェアする

福岡空港

福岡県外から転勤などで、福岡に住まいをお探しの方。

初めての土地だと、どこに住むのがよいのか、周りには何があるのか、治安はいいのか、幼稚園、学校は、、などなど

お知り合いがいない場合は、ネット情報に頼るしかないですよね。

大学入学のため・単身赴任・家族全員で引っ越しなど、それぞれの状況によって、おすすめする場所は変わってきますが、福岡空港周辺に住むとどんなメリットがあるのか、デメリットがあるのかを紹介したいと思います。

メリット

1.交通の便が良い

福岡空港は地下鉄の始発駅です。博多駅までは約5分、天神だと約10分で着きます。

また、始発駅ですので、朝の通勤・通学時間であっても余裕で座れます。並ぶ必要もありません。同じ地下鉄の始発駅に姪浜がありますが、姪浜は並ばないと座れないようです。

地下鉄は、姪浜~博多間が非常に混みます。

地下鉄沿線沿いで人気の居住地は、姪浜や西新なんですが、満員電車が嫌いな私にとっては最悪の条件にしかなりません。

2.安いスーパーがある

車移動が必須ですが、下記3店舗は食材が安いです。

  • ビッグ
  • トライアル
  • ルミエール

いずれも福岡空港から車で10分程度です。

また、九州最大の店舗であるイオンモール福岡も近くにあります。土日はとにかく多いです。

ショップも多数入っており、映画館もありますので、子連れや暇つぶしに行くには最適なお店です。

3.家賃が安い

人気の姪浜・西新などの西区と比較すると、家賃・駐車場代が安いです。

以前姪浜と福岡空港とで賃貸住宅を探したことがあります。

同じぐらいの価格で比較すると、福岡空港の方が駅までの距離・築年数、全てにおいて勝りました。福岡空港で見つけた物件と同じ条件の物件を姪浜で探すと、家賃(駐車場代込)は+3万円ぐらいかかると思います。

デメリット

1.騒音

住んでみるとそんなに気にならないんですが、これはデメリットの1つになるでしょう。

福岡空港近くのマンションは防音ガラスになっているので、窓を閉めたら多少飛行機の音が聞こえる程度です。

2.ショップ・居酒屋が少ない

徒歩圏内で行けるショップ・居酒屋が少ないです。居酒屋だと2件ほどしかありませんね。

飲食店は空港通り沿いに結構ありますが、徒歩圏内で行けるのは数件になります。

デメリットをもう1つあげようと考えましたが、思いつきませんでした。

まとめ

福岡空港周辺に住むなら車は必須です。

通勤・通学での満員電車が苦になる方、家賃を抑えたい方、出張が多い方にとっては

非常に住みやすい地域ですので、検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
PC用広告

フォローする

スポンサーリンク
PC用広告